プロ奢ラレヤーさんのツイートが「フェミニスト批判」と言われている理由




プロ奢ラレヤーさんとは

プロ奢ラレヤーさんは、他の人に食事を奢ってもらったりその日泊まる場所を提供してもらったりして生活している人物です。

おごってもらう他には、スポンサーを募ったり、noteを販売したりしています。

大学を中退後にチェコを放浪、現地で結婚して日本に帰国したそうです。

しかしながら、最近は離婚の手続きを進めようとしているようです。

配偶者(結婚相手)は、veronikaさん‏という方だそうです。

プロ奢ラレヤーさんの本名は、中島 太一(なかじま たいち)さんとおっしゃります。




プロ奢ラレヤーさんが「フェミニスト」批判?

2019年1月6日に、プロ奢ラレヤーさんが次のツイートを投稿しました。

このツイートを「フェミニスト批判」「女性差別」「女性軽視」「女性蔑視」などと捉えた人達から、批判のツイートが続々と投稿され、「ネット炎上」しています。




「フェミニスト」からの批判

こちらが、プロ奢ラレヤー氏のツイートに対する批判のツイートです。




プロ奢ラレヤー氏の反論

批判のツイートに対しては、プロ奢ラレヤー氏は次のツイートをしています。

最後のツイートは、次のツイートを引用リツイートしたものです。




プロ奢ラレヤーさんを擁護する声

プロ奢ラレヤーさんを擁護するツイートもありました。




プロフィールに対しても批判

プロ奢ラレヤーさんがツイッターに載せているプロフィールについても、女性軽視だという批判が起こっています。

そのプロフィールはこちらです。

基本だるいし、なにも知りません。日々フォロワーの奢りでメシ食ったり、フォロワー宅に泊まってる住所不定無職(21)なので、お金には困ってませんし、会いたい人にしか会いません。嫌いなのは靴下とスケジュールと打ち合わせ、好きなのはペンギンと葉巻と都合のいい女の子とビーバーとタコ焼きとギャンブルと温泉とウイスキーと狂人とわたし

「好きなのは・・・都合のいい女の子」という部分に対し、批判のツイートが投稿されました。

このツイートに対し、プロ奢ラレヤーさんは次の反論をしています。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク