イエローハットの従業員らが店舗で火をつける動画を公開→放火未遂で逮捕【ネット上の反応まとめ】




イエローハットの従業員らが店舗で火をつける動画を公開

車両品販売大手「イエローハット」の静岡県内にある店舗でホイールに火をつける動画がインターネット上に投稿され、拡散した。




放火未遂で逮捕

静岡県警は2019年4月27日までに、放火未遂の疑いで従業員ら2人を逮捕した。

逮捕されたのは、富士市の小山 涼介(こやま りょうすけ)容疑者(27)と土屋 博紀(つちや ひろき)容疑者(21)の2人。

各メディアが報道した。




イエローハットのリリース

イエローハットは今回の放火動画について、謝罪のリリースをだしている。

2019年4月26日

各位

株式会社イエローハット

当社店舗における不適切行為について

本日、当社グループ加盟店において撮影されたものと思われますアルバイト従業員の不適切行為の動画がSNS等によって発信されている、とのご報告をお客様より頂戴いたしました。
皆様には大変不快な思いをさせてしまいましたことを、ここに深くお詫び申し上げます。

上記アルバイト従業員は既に退社しておりますが、本件に関与したアルバイト従業員に詳細な状況確認を実施する予定であり、調査結果については、別途改めてご報告させて頂く予定でございます。

当社では、この度の事態を重く受け止めており、今後、このようなことが二度と起きないように、より一層の社員教育に努める所存でございます。

以上

2019 年 4 月 26 日

19:00 現在

各 位

株式会社イエローハット

当社店舗における不適切行為について(第 2 信)

本日、弊社グループ加盟店の従業員及び元従業員の不適切行為に関する動画投稿について、現時点において判明している事実関係をご報告申し上げます。

現時点においてSNS等に投稿されている動画は、全て弊社グループ加盟店の運営するイエローハット富士宮店とイエローハット富士青葉通店において撮影されたものであることが判明いたしました。
この動画は、今から 1~2 年前に撮影されたものであり、関与者は 6 名、そのうち最初にSNSの投稿を行ったアルバイト従業員 1 名は、2018 年 7 月21 日付で同グループ会社を退職しており、残り 5 名は在職中の従業員でございます。現在、この 5 名については自宅待機処分を課しており、事実関係が確定次第、処分を決定する予定です。
動画中、安全靴をぶつけてボディを凹ませた行為については、当該車両は、富士青葉通店が所有する車両であり、代車などに使用されているものでございます。
また、トルクレンチ等で叩き、部品洗浄剤を鉄ホイールに吹き付け火をつけている行為についてですが、当該ホイールは、交換後の廃棄予定であったものであり、既に廃棄物として処理されたものでございます。
その他の行為については、撮影時期の特定が進んでおらず、更なる調査を行っております。判明次第、改めてご報告申し上げます。

皆さまにおかれましては、大変ご不快な思いをさせてしまったことを重ねて深くお詫び申し上げます。

以 上

「イエローハット「当社店舗における不適切行為について(第2信)」より引用)




ツイッター上の反応

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク