東洋経済オンライン「大学生が「%」を分からない日本の絶望的な現実」が賛否両論を呼んでいる




大学生が「%」を分からない日本の絶望的な現実

東洋経済オンラインは2019年4月25日、数学者・桜美林大学リベラルアーツ学群教授の芳沢 光雄 氏が寄稿した「大学生が「%」を分からない日本の絶望的な現実:日本の数学教育には致命的欠陥がある」を掲載した。




ツイッター上の反応は賛否両論

指摘はとても正しい

大学生で一括りする方が日本の絶望的な現実

「近頃の大学生は○○もできない」ネタはもう社会から飽きられている

60歳以上も同じ状況

その他のツイート




「日本の絶望的」がトレンド入り

2019年4月25日、「日本の絶望的」というワードがトレンド入りした。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク