トヨタ自動車「マークX」2019年12月で生産終了【ネット上の反応まとめ】




トヨタ自動車「マークX」2019年12月で生産終了

トヨタ自動車は2019年4月24日、「マークX」を2019年12月で生産終了することを発表した。

(参照:TOYOTA、マークXの特別仕様車を発売 | トヨタ | グローバルニュースルーム | トヨタ自動車株式会社 公式企業サイト




ツイッター上の反応

日本で購入できる比較的安価なFRセダン

マークXのCM曲

トヨタ自動車MARK-X CM曲(2006年)は、サラ・ブライトマン「クエスチョン・オブ・オナー」であった。

この曲は、テレビ朝日系サッカー放送テーマ・ソングでも使われている。

悲しい

セダン多過ぎにも程がある

いい車に出会えてよかった

この数日でマークXとパジェロが生産終了決定

トップトレンドをかっさらった三銃士

泣いた

一つの時代が終わってしまった

お手頃な価格でのFRセダンはもう発売されない

「残そうの会」

トヨタ自動車からの正式なアナウンスより報道が先行

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク