【公正取引委員会】コンビニ24時間営業、見直し拒否で独禁法適用検討≪ネット上の反応まとめ≫




コンビニ24時間営業、見直し拒否で独禁法適用検討

2019年4月23日、朝日新聞が報道。




ツイッター上の反応

労基法で決められた就業時間を守らせばいいだけ

フランチャイズガイドラインで独禁法上問題となりうる行為

本部が持っていくロイヤリティが多すぎ

コンビニの大きなセールスポイントが死んじゃう

営業時間の自由は無いのが普通

貧困の格差は拡大

メディアの力が発揮された

廃棄したほうが本部が儲かる

「優越的地位の乱用」で戦うしかない

FCの注文って結構ガチガチ

ようやく動く

ロイヤリティ下げれば解決した

法律を作らないと止められない

軟着陸のタイミングはいくらでもあった

辰巳孝太郎議員の質問公取委を動かした

最近の公取無双

日本は衰退期

全国同一サービスは直営店

結局オーナーの負担は変わらないってオチになりそう

24時間営業は冷静に考えたら異常

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク