ウクライナ大統領にコメディアンが当選【識者の見解・ネット上の反応まとめ】




ウクライナ大統領にコメディアンが当選

ウクライナで2019年4月21日、大統領選挙の決選投票が実施され、人気コメディアンのボロディミル・ゼレンスキー氏が当選した。

ゼレンスキー氏はドラマで大統領役を演じたことがあり、ドラマで登場した党名と同じ党名で出馬した。




ツイッター上の反応

日本も他人事ではない

ウクライナの人は既存政治に失望していた

世界で2番目に大統領と首相がユダヤ人の国

僅差ですらない

ユーラシアの地政学図にも変化が出てくる

名前を呼んでもらえない

ロシアは決戦投票前に揺さぶり

マック赤坂はコメディアン

関連記事

マック赤坂氏が東京都港区議選で当選 2019年4月21日に行われた東京都港区議会議員選挙で、マック赤坂氏が当選した。 各メディアが報...

ウクライナ国民の大多数は投票行動に伴う責任を理解していない

ユダヤ系というのも注目

テレビドラマと同じ

神はウクライナ人を見捨てた

戦争屋の傀儡ポロシェンコ

負けた方の候補者は「今回の選挙は民主的だった」とコメント

日本の総理も新喜劇出演

関連記事

安倍首相が吉本新喜劇出演 安倍晋三首相が2019年4月20日、吉本新喜劇に出演した。 安倍総理大臣が吉本新喜劇に出演 #nhk_ne...
スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク