JR三ノ宮駅近くで神戸市営バスが複数の歩行者をはねる事故が発生→20歳くらいの男性と20代女性が死亡・64歳運転手は現行犯逮捕【ネット上の情報まとめ】




JR三ノ宮駅近くで神戸市営バスが複数の歩行者をはねる

2019年4月21日午後2時ごろ、JR三ノ宮駅近くで神戸市営バスが複数の歩行者をはねる事故が発生した。

バスの運転手は64歳で、現行犯逮捕された。

運転手は現行犯逮捕

男女2人が死亡

運転手は64歳で勤務期間は30年以上




事故現場近くにいた人のツイート

事故現場近くにいた人が次々と、現場付近の写真をツイッター上に投稿した。




ツイッター上の反応

通行止め

この運転手は即逮捕なの?

関連記事

東京・池袋で10人はねる交通事故 2019年4月19日、東京池袋の交差点付近で、乗用車が歩行者をはねた後、ゴミ収集車に衝突する事故が発生し...
こちらの記事の続きです。 東京・池袋で10人はねる事故を起こした老人が通産省の元官僚と判明 【上級無罪】トヨタのプリ...

カメラで撮るな

人生100年死ぬまで労働

家の近所

よく通る場所

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク