【東京・池袋のプリウス事故】運転手の老人が元官僚と判明→マスコミと警察の対応が賛否両論≪ネット上では「上級国民」というの声が多数≫




こちらの記事の続きです。

東京・池袋で10人はねる交通事故 2019年4月19日、東京池袋の交差点付近で、乗用車が歩行者をはねた後、ゴミ収集車に衝突する事故が発生し...

東京・池袋で10人はねる事故を起こした老人が通産省の元官僚と判明






通商産業省(現・経済産業省)の後輩官僚は「さん」付けに疑問

石川和男氏




ツイッター上の反応は賛否両論

なぜ逮捕も実名報道もされないの?

被害者より加害者を守っている

マスゴミの忖度加減には反吐が出る

ほんとに上級国民なのでは?

勘違いしてる人が多い

実名報道した朝日新聞がなぜか叩かれる

逮捕されない理由は天下りだからではない

警察や司法に対する不信感が積もりに積もっている

上級国民だと分かった途端に「さん付け」するマスコミは終わっている

警察の問題

「容疑者」の意味を調べないで騒いでいる




続報

赤信号を2回無視

問題なく免許更新

ハンドル操作せず

時速100km近くで走行




弁護士ドットコムが「上級国民」説を否定

ツイッター上の反応

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク