テレビ朝日の「忖度道路」報道が賛否両論を呼んでいる理由【西日本新聞・共同通信・時事通信・TBSも「忖度道路」と表記】




「下関北九州道路」を「忖度道路」と表記

2019年4月15日放送のテレビ朝日「スーパーJチャンネル」で、野党4党の調査団が「下関北九州道路」の予定地を視察する様子が報道された。

ニュースの見出しには「下関北九州道路」ではなく「忖度道路」と表記された。

西日本新聞(Yahoo!ニュース)・共同通信・時事通信・TBSも「忖度道路」と表記。




立憲民主党のツイート

「忖度道路」報道を紹介。




日本共産党議員のツイート




ツイッター上の反応

視察旅行楽しそう

安倍麻生忖度道路

不正をやりたい放題

地元民はわかっている

野党は必要な道路の建設を遅らせる

必要かどうかが問題

新しい道路は通勤や通学に便利

報道に求められることは道路の必要性を検証すること

酷い

安倍晋三直接指示道路

フェイクニュース

テレビ朝日にとっては地方はどうでも良い

野党の相手をする公務員の心中

パフォーマンス




賛否両論を呼んでいる理由

ツイッター上では、報道機関や野党に対する賛同的な意見と批判的な意見の両方があります。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク