イギリス議会のEU離脱延期可決が賛否両論を呼んでいる理由




イギリス議会がEU離脱延期を可決

イギリス(英国)の下院は2019年3月14日夜(日本時間:15日未明)、欧州連合(EU)離脱を延期することを賛成多数で可決しました。




ツイッター上の反応

がんばれメイさん

イギリスの甘え

下馬評通りの「延期」

学級崩壊

TPPに入ればいい

2年半で成果なし

メイ首相は真の愛国者

結局何がやりたいのか




トランプ大統領はメイ首相を批判




賛否両論を呼んでいる理由

ツイッター上では、イギリス議会のEU離脱延期の判断に賛同する意見がある一方で、何も決められないイギリス議会への批判の意見もありました。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク