シバター氏のカジサック批判が賛否両論を呼んでいる理由




芸能人のYouTube参入相次ぐ

芸能人のYouTube参入が相次いでいます。

2019年2月23日には、藤田 ニコル氏がYouTubeを始めることを発表しました。




芸能人のYouTube参入をシバター氏が批判

人気ユーチューバー・シバター氏は2019年2月26日、「にこるんチャンネル開設でカジサックへの怒りが止まらない」という動画を投稿しました。




ツイッター上の反応

シバターの言うとおり

芸能人は名前売ることしか考えない

最初からノウハウを教えて貰うのは間違い

ノウハウはない

シバターの梶原評

閉鎖的な世界は今の時代に合わない

怖がって逃げてるだけ

思考停止

カジサックを入れるべきではないのは正しい

ネガティブキャンペーンは一定の功を奏した

シバターって誰?

カジサックもシバターも見ない




賛否両論を呼んでいる理由

ツイッター上では、シバター氏の意見に賛同する声があった一方で、シバター氏を批判する声もありました。




関連記事

宇野氏と梶原氏がホリエモン万博の運動会に参加 評論家の宇野常寛氏とキングコング・梶原雄太(カジサック)氏が、2019年2月2日開催のホリエ...
梶原氏が後輩芸人にドッキリを仕掛ける 2019年2月4日、キングコング・梶原雄太(カジサック)氏が、「【ドッキリ】激レアスニーカー100足...
スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク