中日・与田監督の「根尾愛」が賛否両論を呼んでいる理由




「根尾の1軍昇格 監督が示唆」と報道

2019年2月5日の朝、日刊スポーツは、中日ドラゴンズ・与田 剛(よだ つよし)監督が2軍調整中のドラフト1位根尾 昂(ねお あきら)内野手の1軍昇格を示唆した、と報道しました。

サンケイスポーツは、「与田監督がVIP待遇明言」と報じました。

スポーツ報知は、「14日にも1軍」と報じました。




「中日監督の根尾愛 慎重論も」と報道

同じ日の夕方、東京スポーツは、与田監督が根尾選手の1軍昇格を示唆したことについて、チーム内に波紋が広がっていると報じました。




「見通し立たず」と報道

同じ日の夜、日刊スポーツは、与田監督が根尾選手の1軍合流に慎重であると報じました。




ツイッター上の反応

スポーツ紙の報道

監督の言葉は同じはずなのに

期待通りの実行力

無理はしてほしくない

早く見てみたい

2軍で怪我を治してから

東スポの記事

監督は何を慌ててるのか

選手を潰さないで

大切に育てて

「根尾愛」「高橋愛」「中島愛」

久々のスター選手

与田監督自身もドラ1ルーキー

京田陽太や堂上直倫と一緒にノック受けて

特別扱いでも何でもない

肉離れは癖になる

マスコミはモチベーションを下げるような事を言うのはやめてほしい

中日の報道は「松坂」と「根尾」ばかり

中日・与田監督の「根尾愛」が賛否両論を呼んでいる理由

根尾選手を早く1軍で見たいという見解と、2軍で育ててほしいという見解が対立しているため、賛否両論を呼んでいます。

また、マスコミによる監督の言葉を拡大解釈した報道も、賛否両論を呼んでいる理由です。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク